2018年4月28日土曜日

No.883 荒川区 N様:『将来のエアコン交換ができない!?』

​今日のメッセージ:「出会いの鍵は『波長』です。人は、自分と同じ波長の人としか出会いません。波長の違う人とは、出会うことさえないのです。」(江原啓之)
■=============================================================>>
お客様の声

今回は『エアコン』『アンテナ』のセット工事となります。:)


アンテナ工事詳細はこちらをご覧ください!
No.344 荒川区 Ǹ様:『地デジは屋根裏設置、エアコン・アンテナセット工事です!』


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (1)3F 洋室A:縦おろし ***




3階に「室内機」
地上「室外機」
の配管縦下ろし工事となります。:)


*** Before ***



エアコン専用コンセントの位置は窓の左面にございます。図面では左面に室内機を取り付けとのことなのですが、肝心の外を見てみると、、、↓





ハシゴスペースが非常に狭いのです。。。 :(




こちら側に配管を設置することも出来ますが、将来のエアコン交換の際、よその業者さんでは工事ができない可能性がございます。


なかには「独自の施工法でどんな狭小住宅でも100%エアコン工事できます」とうたっている業者さんがいらっしゃいます。プロ目線からみてお客様に助言をさせて頂くなら、本当にお客様やお家のことを一番に考えて施工するのであれば、それではいけません。確かに建物にヒモを固定して体を釣りながら作業をすれば三階建て狭小住宅であっても工事は可能です。


しかしここで忘れてはならないのは、エアコンは消耗品ですのでいつか必ず壊れるものです。目先のことだけ考えて無理に図面通りに非効率な工事をしてしまうと、将来のエアコン工事が非常に大変なものとなる可能性もございます。将来、万が一その業者さんと連絡がつかなくなったり廃業してしまっていたらどうでしょうか。エアコンを外すにも取り付けるにも大変な工事となってしまいます。


今回の工事では将来のエアコン交換も考慮して上で最善策をご提案させて頂きました。:)





*** After ***


設置面を図面指示の左面から「窓側」に変更し、エアコン専用コンセントを設置面に合わせて移動させて頂きました。:)


エアコンには必ず専用コンセントを使用しなければいけません。ハウスメーカー様や設計士さんであってもエアコン工事に精通している方は少ないので、とても非効率な位置にコンセントが設けられていることは実は日常茶飯事なんです。


「ここにコンセントがあるから室内機の位置はここって、、、かなり無責任では??(T_T)」


ということが本当によくございます。そのため、図面指示通りにエアコンを取り付けようとして知らず知らずのうちに非効率な工事や手抜き工事をされてしまうのです。決して「図面指示のエアコン設置場所」が最善ではございませんのでくれぐれもお気を付け下さい。:(




 ​*** 穴あけ ***


幾層にもなっている外壁は、エアコン工事で外とお部屋側をパテで埋めても通気層の空気がお部屋側の壁内部へと入って来てしまうことがございます。

これによって壁内部で寒暖差が生まれ結露やカビが生じてしまうのです。




参考写真

今回、すべての穴あけ箇所は新築専門エアコン職人オリジナル施工のウレタン仕上げですので気密・防水性は万全です!




参考写真


ゴキブリや水はおろか「風」すら通さない完全密閉です!



※発泡ウレタン処理は建材・構造に合わせて適切に施工しなければ全く効果がございませんのでくれぐれもお気を付け下さいませ。




三菱:MSZ-AXV2517S-W (1)

三菱:MSZ-AXV2517S-W (2)





既存コンセントにはコンセント用カバープレートをしてあります。:)



三菱:MSZ-AXV2517S-W (3)

三菱:MSZ-AXV2517S-W (4)

三菱:MSZ-AXV2517S-W (5)

三菱:MSZ-AXV2517S-W (6)

デザイン性を考慮してエアコンとコンセント間を短くし、エアコンプラグがだらっとならぬようにモールを使って配線してあります。:)
 

三菱:MSZ-AXV2517S-W (7)



真っすぐ美しく取り付けできました。:)







駐車スペースを広く有効活用できるように室外機はデッドスペースに設置です。:)





リビングエアコン室外機と並列して設置してあります。:)




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (2)2F リビング:縦おろし ***




2階に「室内機」
地上「室外機」
の配管縦下ろし工事となります。:)
*** Before ***







*** After ***


室外機および配管ルートを考慮して穴あけです。:)


 写真ではわかりにくのですが、デザインクロスがオシャレです。:D




三菱:MSZ-ZXV6317S-W (1)

三菱:MSZ-ZXV6317S-W (2)

三菱:MSZ-ZXV6317S-W (3)

カーテンレールにあわえてバランスよく設置できました。:)

三菱:MSZ-ZXV6317S-W (4)

三菱:MSZ-ZXV6317S-W (5)








- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (3)1F 洋室C ***


こちらは標準内容の工事となります。:)


*** Before ***



*** After ***


三菱:AXV2217-W (1)

三菱:AXV2217-W (2)







□---------------------------------------------------------------------------------------■


*** 設置機種名 ***


3F 洋室A;​三菱:MSZ-AXV2517-W


2F リビング;三菱:MSZ-ZXV6317S-W


1F 洋室B;三菱:MSZ-AXV2217-W


*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆


*** この時期、エアコン購入をお考えのお客様へ ***


エアコン価格は7~8月頃が一番高く、反対に11~12月頃が最安値となります。
 
(→機種によっては定価の半額以下になります!:D)

新モデルに切り替わる1~3月頃は去年度モデルのエアコンがお買い得です!
夏の間はLDKなどの必要なお部屋だけに取り付けておき、あまり使用しないお部屋には秋から冬頃に取り付けするのが賢明です。

お客様の中には、安い時期にエアコンを購入しておき、お家の完成・引越しに合わせて取り付けする方もいらっしゃいます。

弊社ではエアコン無料保管サービスを承っております。ネット購入したエアコンを直接弊社に送って頂ければ工事当日まで大切にお預かりさせて頂きます。


(詳しくはこちら↓

http://airconsyokunin.com/questions.html#netair


☆::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::☆


(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「君が最良のモノをクリエイトしようとするなら、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うだろ?

たとえ外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれています。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますので安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


新築専門エアコン職人.comの名前や工事内容と似たエアコン業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。
(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●





[お問い合わせフォーム]




(1)『新築専門エアコン職人 』:

http://airconsyokunin.com/form.php




(2)『新築専門アンテナ職人 』:

http://antenasyokunin.com/form.php





固定電話:0120-391-228

携帯電話:042-391-2220

0 件のコメント:

コメントを投稿