2018年2月8日木曜日

No.854 飯能市 I様:『外はガルバリウム、中はログハウス!?ご来社相談に始まりようやく完成です!!』

​今日のメッセージ:「人はみな傲慢です。傲慢さは、影のようにつきまといます。みずからが光となって、その影をなくすよう努力しましょう。」(江原啓之)
■=============================================================>>

今回はご来社相談から綿密に打ち合わせをさせて頂いたお客様です!


図面の段階でアンテナやエアコンのご相談をして頂けますとお客様のご要望に合った最善工事が可能となります。





みなさんいつも驚かれるのですが、ハウスメーカーさんや設計士さんであっても、エアコンやアンテナ工事などに詳しい人は少なく、お家が完成し、いざ工事をする際になって、「ここにエアコンを付けるのはあまりにも無責任では...。(ー ー;)」ということが驚くほどよくあり、それが原因で手抜き工事をされる方が後を絶ちません。 




図面段階でエアコンやアンテナ工事などのご相談が出来ますと、「ここにコンセントを付けて、ここにテレビの分配器を付けられれば効率的です。」というような詳細な打ち合わせができ、失敗もなくご希望通りの工事が可能となります。:D 



早い段階からお客様と密に打ち合わせが出来るため、トラブルもなくスムーズに工事ができます!:)





もちろん、完成後でもご要望に合わせた工事はできますが、事前の来社相談はその分密に打ち合わせができるため大変理想的です!:D




- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


今回のお家の外壁はシックなガリバリウムですが、中はまるでログハウスのような木のぬくもりに満ちいます。:)


なんと贅沢にも薪ストーブがあります!:D




暖炉の煙突が可愛らしいです。:)





ウッドデッキもあります。こんな素敵なお家に住みたいです。。。



現調時撮影1

現調時撮影2


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (1)1F リビング ***



*** Before ***








*** After ***


お家の外は「ガルバ(鉄板)」、中は「木」ですので穴あけも工夫してあるんです。:)


穴あけする際、「材質に合ったドリル」を使用せずに外壁に無理矢理穴あけしてしまう業者さんがいらっしゃいます。(※ドリルの刃が高額なため)


手抜きをしてあけた穴をみると、穴跡が汚かったり、壁にヒビが入っていたりします。(※特にタイル壁は露骨に分かります。)


もっと細かいことをいうと、色々なものを固定するネジも打ち込む材質に合わせて選定しなければいけません。


下の穴あけ写真を見てみると、見事真ん丸にあけられています。:)




そして隙間なくビッシリと断熱材が詰まっています今回のお家は高断熱・高気密のエコ住宅ということもあり、穴跡の処理もきちんとしないとせっかくのお家が台無しになってしまいます。:(


手抜き工事の恐ろしいのは、数年たってから発覚することです。


​気づいた頃には「時すでに遅し」で、担当した業者さんと連絡がつかない上、せっかくの新築10年保証が台無しになるなど、結局お客様がすべて泣き寝入りすることになってしまうことがございますので要注意です。



今回、すべての穴あけ箇所は新築専門エアコン職人オリジナル施工のウレタン仕上げですので気密・防水性は万全です!
 
 
参考写真
 
 
ゴキブリや水はおろか「風」すら通さない完全密閉です!



三菱:MSZ-F7116S-W (1)


なんと素敵なリビングでしょう!!:D


キッチンも本当素敵なんです!(T_T)


三菱:MSZ-F7116S-W (2)

三菱:MSZ-F7116S-W (3)

三菱:MSZ-F7116S-W (4)


エアコン寸法も設置位置も完璧です!:)


三菱:MSZ-F7116S-W (5)



カバーもブラックでシックに仕上げてあります。:)




虫よけ対策された排水ホース


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (2)1F 洋室A ***



*** Before ***





*** After ***



穴の内側に少し鉄板層がありますが、ここを綺麗にあけるのが大変なんですが、完璧な仕上がりです。:)



東芝:RAS-B406DRH-W (1)

東芝:RAS-B406DRH-W (2)


エアコン専用コンセントが工夫されて天井にあります。実は「エアコン専用コンセント」の位置は室内機の設置位置を選定する際非常に大切な要素となります。


※エアコンは必ず専用コンセントを使用しなければいけません。そのため、コンセントの位置が不適切な位置にあると、基本的にはその位置にしか室内機を設置できないのです。


​「えええええっ!?そんなことってあるの!?お家ってエアコン工事のことも考えて設計してあるんじゃないの!???((((;゚Д゚)))))))」

と、思うのも当然です。
 
 


基本的にハウスメーカーさんや設計士さんであってもエアコン工事については詳しくはありませんので、いざエアコンを設置しようと思ったら業者さんに工事を断られてしまったり、ハウスメーカーさんの下請け業者さんであっても非常に非効率な工事をされてしまうケースが驚くほどございます。
 

東芝:RAS-B406DRH-W (3)






- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


*** (3)1F 洋室B ***



*** Before ***






*** After ***



日立:RAS-X22E-W (1)

日立:RAS-X22E-W (2)

日立:RAS-X22E-W (3)







□---------------------------------------------------------------------------------------■

*** 設置機種名 ***


1F リビング;三菱:MSZ-F7116S-W


2F 洋室A;東芝:RAS-B406DRH-W


2F 洋室B;日立:RAS-X22E-W


*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆

*** この時期、エアコン購入をお考えのお客様へ ***

エアコン価格は7~8月頃が一番高く、反対に11~12月頃が最安値となります。
  
(→エアコンによっては半額以下になります!:D)
新モデルに切り替わる1~3月頃は去年度モデルのエアコンがお買い得です!
夏の間はLDKなどの必要なお部屋だけに取り付けておき、残りのエアコンは秋から冬頃に取り付けするのが一番賢い方法です。
お客様の中には、去年の安い時期にエアコンを購入しておき、お家の完成・引越しに合わせて今年の夏に取り付けする方もいらっしゃいます。
弊社ではエアコン無料保管サービスを承っておりますので、ネット購入したエアコンを直接送って頂ければ工事当日まで弊社倉庫にて大切にお預かりさせて頂きます。
(詳しくはこちら↓

☆::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::☆

(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。
「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。
たとえ外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」
これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。
彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)
なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新築専門エアコン職人.comの名前や工事内容と似たエアコン業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。
(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●




[お問い合わせフォーム]


(1)『新築専門エアコン職人 』:

(2)『新築専門アンテナ職人 』:

固定電話:0120-391-228

携帯電話:042-391-2220

0 件のコメント:

コメントを投稿