2018年2月6日火曜日

No.853 杉並区 C様:『母屋下がりのお部屋、室内カバーを露出しない施工??』

今日のメッセージ:「うまくいかないときは、焦らずに時間を待ちましょう。今はうまくいかないほうがいい、何らかの理由があるのです。」(江原啓之)
■=============================================================>>




今回はエアコン5台付け、一日がかりの工事となりました。:)


リビングにはウッドデッキがある大豪邸です。お家が大きい分、室外機の設置場所が悩みどころでした。


幸いにもお隣の方がとても気さくな方でハシゴを立てるスペースを快く貸して下さいました。:D


都内狭小住宅は室外機の風によるお隣とのトラブルに気を付けましょう。都内狭小住宅は作業スペースがとれない分、工事の難易度が格段と上がります。そのため、事前にお隣の方にご挨拶しておくことがとても大切です。


過去には、事前にお隣の方に許可を頂いていたにも関わらず当日になって敷地に入る使用料を要求されたこともありました。。。


新築分譲地の場合はあまり心配する必要はございませんが、旧築の密集する地域は要注意です。引っ越しの際にはどうしてもご近所に迷惑をかけてしまうことがございますので、最初につまずくと、ゴミ捨てや町内会などのお付き合いがあるためその後が非常に気まずくなるそうです。:(


- - - - - - - - - - - - -


*** (1)2F:特殊配管工事 ***



こちらは母屋下がりのお部屋なため、図面通りにエアコンを設置すると建物の構造上室内機を中央よりに設置しなければなりません。


そのため『穴位置』と『室内機』に距離ができ、室内化粧カバーがかなり露出してしまいます。:(


ここからが腕の見せ所です!:D


ポイントは『お隣のお部屋のクローゼット』です!:)


*** Before ***


お隣のお部屋のクローゼット


このクローゼットの中に配管を通すのです。:)


そうすることで配管を露出することなく室内機を設置できるのです。


もちろん、結露の心配など、機能性においてなんら問題はございません。:)




*** After ***


本来ならば左側の壁に穴をあけなければなりません。しかし、お隣のクローゼットを利用したことによってこの位置に穴あけが可能となります。:)








次に配管が外へ出るための穴をあけます。↓




​*** 穴あけ ***


今回、すべての穴あけ箇所は新築専門エアコン職人オリジナル施工のウレタン仕上げですので気密・防水性は万全です!

参考写真


ゴキブリや水はおろか「風」すら通さない完全密閉です!






そして化粧カバーを設置して完成です!:)


新築の構造や間取りを上手く利用できるのも、新築を熟知しているからこそなんです。:D


図面の指示通りにすれば楽で手間暇の掛からない工事ができますが、外観を重視した工事となると何倍も技術と労力が掛かるのです。:)










もし図面通りだった場合、外の配管をもっと長く延長する必要がありました。ですので、今回の工事はお家の構造をフルに生かした『最大に効率の良いスマートな工事』といえます。:)



*** エアコン交換 ***
 
 
「お家の構造上、どうしてもエアコン工事が複雑になってしまうので将来のエアコン交換が心配です...。」 



ご心配いりません!今回、5台中4台はエアコン交換の際は配管などの部材をすべて再利用できるよう施工しております。




エアコン交換時は本体を交換するだけで済みますのでご安心下さい!:D




エアコンの部材選定や施工方法(技術力)によってこのようなことが可能となります!

私たちは「エアコン機種選定」から「将来のエアコン交換」までのことをトータルに考えてご提案・コーディネートさせて頂いております。

 








三菱:MSZ-GV2216-W (1)

三菱:MSZ-GV2216-W (2)


一切化粧カバーを露出することなく取り付けできました。:)


三菱:MSZ-GV2216-W (3)


- - - - - - - - - - - - -


*** (2)2F:狭小はしご作業困難 ***




2階に「室内機」


1階に「室外機」
の配管縦下ろし工事となります。:)

​作業スペースが非常に狭く、ハシゴがほぼ直角になるため経験のある工事人でも難しい工事です。

*** Before ***


*** After ***



化粧カバー外観を考慮し、雨樋に合わせて穴あけしてあります。:)








三菱:MSZーGV2816-W (1)

三菱:MSZーGV2816-W (2)

三菱:MSZーGV2816-W (3)


- - - - - - - - - - - - -


*** (3)2F:縦おろし難工事 ***



こちらは外の化粧カバー取り回しがポイントです。:)


*** Before ***





*** After ***


『柱』と『筋交い』を避けて穴あけしてあるため、穴位置が中央寄りになっています。:)




ギリギリでかわしてあります。

三菱:MSZーL2216-W (1)

三菱:MSZーL2216-W (2)

三菱:MSZーL2216-W (3)





建物の構造上、クランク状に配管を取り回す必要があった上、雨樋があるため一筋縄では行きませんでした。






一般的に雨樋部分などはカバーをしなかったり(配管のまま)、「曲がりのきくジャバラ部材」などを使用しますが、 私たち新築専門エアコン職人は外観や耐久性の良くない「ジャバラ部材」は使用せず、手作業で部材を加工して設置するのをモットーとしております。

参考写真:他業者施工
手間暇掛かりますが、その分「見た目・耐久性」は格別です!


ちょこっと出ているのは排水ホースです。:)


もちろん虫よけ対策も万全です。:D





※室外機下に排水管が露出しているためブロックを使用しております。




- - - - - - - - - - - - -


*** (4)2F:縦おろし ***



*** Before ***



*** After ***




こちらも柱をギリギリ避けて穴あけしております。


三菱:MSZーGV3616-W (1)

三菱:MSZーGV3616-W (2)

三菱:MSZーGV3616-W (3)






- - - - - - - - - - - - -


*** (5)1F:リビング ***



素敵なウッドデッキがあるため、室外機の設置位置を工夫します。:)


*** Before ***





本当の天然木です!:D




*** After ***



ギッシリと断熱材が入っていますね。:)



三菱:MSZーZW9016S-W (1)

三菱:MSZーZW9016S-W (2)

三菱:MSZーZW9016S-W (3)

三菱:MSZーZW9016S-W (4)

三菱:MSZーZW9016S-W (5)





※風が抜けるようにブロックでかさ上げしてあります。





□---------------------------------------------------------------------------------------■

*** 設置機種名 ***


2F 特殊配管工事;三菱:MSZ-GV2216-W


2F 狭小はしご作業困難三菱:MSZーGV2816-W


2F 縦おろし難工事三菱:MSZーL2216-W


2F 縦おろし;三菱:MSZーGV3616-W


1F リビング; 三菱:MSZーZW9016S-W


*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆

*** この時期、エアコン購入をお考えのお客様へ ***


エアコン価格は7~8月頃が一番高く、反対に11~12月頃が最安値となります。
 
(→エアコンによっては半額以下になります!:D)

新モデルに切り替わる1~3月頃は去年度モデルのエアコンがお買い得です!

夏の間はLDKなどの必要なお部屋だけに取り付けておき、残りのエアコンは秋から冬頃に取り付けするのが一番賢い方法です。

お客様の中には、去年の安い時期にエアコンを購入しておき、お家の完成・引越しに合わせて今年の夏に取り付けする方もいらっしゃいます。

弊社ではエアコン無料保管サービスを承っておりますので、ネット購入したエアコンを直接送って頂ければ工事当日まで弊社倉庫にて大切にお預かりさせて頂きます。

(詳しくはこちら↓

http://airconsyokunin.com/questions.html#netair


☆::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::☆


(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。

たとえ外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


新築専門エアコン職人.comの名前や工事内容と似たエアコン業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。
(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)


●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●





[お問い合わせフォーム]




(1)『新築専門エアコン職人 』:

http://airconsyokunin.com/form.php




(2)『新築専門アンテナ職人 』:

http://antenasyokunin.com/form.php

0 件のコメント:

コメントを投稿