2017年7月14日金曜日

No.764 調布市 I様:『ロフトに設置!リピーターのお客様からご依頼!』

今日のメッセージ:「笑顔を絶やさない努力をしましょう。笑顔は周囲に高い波長をふりまくボランティア。あなたのまわりには自然と人が集まります。」(江原啓之)
■==============================================================■

今回は「エアコン」「アンテナ手直し」工事のご依頼です!

アンテナ手直し工事詳細はこちらをご覧下さい!
No.287 調布市 I様:『アンテナ・手直し工事!』

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** ロフト ***



この時期のロフトは思わず顔も歪むほどの灼熱地獄となりますので、エアコンは必須です!

もちろん工事中は、サウナの中で運動するような感じです!:D

ロフトを物置にするのはもったいないということで、最近ではロフトでパソコンをする方が増えているんです。グルニエ感覚でしょうか。。。:)

実はロフトのエアコン工事は意外と難しいんです。

その理由は「穴あけする際の寸法基準がない」ことが多いからです。

過去には、化粧カバーが取り付けできないような、とんでもない位置に穴があけられていたため配管はテープ巻き、「見栄えが悪いので、なんとか化粧カバーを設置してほしいのですが...。」と、手直し工事のご相談を頂いたことがございます。

今回はお客様:「とにかく外観重視でお願いします!」とのご要望でしたので、あいた穴を実際にお客様に確認して頂いてから配管取り回しルートを決めさせて頂きました。
(※ロフトの穴あけのため、外の穴位置が窓などの基準点がなく説明が難しいため。)

穴あけの作業としては、ロフト真下にある脱衣所の窓の位置・高さを計測し、さらにロフト床からの高さを加味した上で穴あけ致しました。:D

ダイキン:F28TTES-W (1)

ダイキン:F28TTES-W (2)

ダイキン:F28TTES-W (3)

ダイキン:F28TTES-W (4)

ダイキン:F28TTES-W (5)






*** Before ***


以前設置した室外機


*** After ***
 
ロフトに室内機、地上に室外機設置の配管縦下ろし工事となります。:)








*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆

*** この時期、エアコン購入をお考えのお客様へ ***

エアコン価格は7~8月頃が一番高く、反対に11~12月頃が最安値となります。
 
(→エアコンによっては半額以下になります!:D)

新モデルに切り替わる1~3月頃は去年度モデルのエアコンがお買い得です!

夏の間はLDKなどの必要なお部屋だけに取り付けておき、残りのエアコンは秋から冬頃に取り付けするのが一番賢い方法です。

お客様の中には、去年の安い時期にエアコンを購入しておき、お家の完成・引越しに合わせて今年の夏に取り付けする方もいらっしゃいます。

弊社ではエアコン無料保管サービスを承っておりますので、ネット購入したエアコンを直接送って頂ければ工事当日まで弊社倉庫にて大切にお預かりさせて頂きます。

(詳しくはこちら↓
http://新築専門エアコン職人.com/questions.html#netair

☆::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::☆

(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。

いくら外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新築専門エアコン職人.comの名前や工事内容と似たエアコン業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。
(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●



[お問い合わせフォーム]




(1)『新築専門エアコン職人 』:
http://新築専門エアコン職人.com/form.php


(2)『新築専門アンテナ職人 』:
http://新築専門アンテナ職人.com/form.php



固定電話:0120-391-228


携帯電話:042-391-2220

0 件のコメント:

コメントを投稿