2017年4月30日日曜日

No.734 八王子 K様:『室外機二段置き、リピーターのお客様です!』

今日のメッセージ:「夢を夢で終わらせてはいけません。夢をしっかり思い描いたら、具体的な計画を立て、地道な努力を積み重ねていきましょう。」(江原啓之)
■==============================================================■

今回はエアコン1台付け、リピーターのお客様です。:)

最初の工は2年前。当時からお子さまの成長など将来のライフスタイルを考えたエアコン設置」のご提案をさせて頂きました。

とくに小さいお子様がいらっしゃるお客様には、

「普段使用しない子供部屋などのエアコンは、なるべくお子様が大きくなってから取り付けしましょう。」

と、ご提案させて頂きます。:)

あまり使用しないお部屋のエアコンをしばらくしてから使ってみたら「エアコンが初期不良だった」ということがよくあります。
 (※特に量販店エアコンは住設用エアコンと比べ価格が安い分、初期不良が多いので要注意です!)

エアコンの保証はどのメーカーさんも大体一年くらいですので、初期不良なのに「保証期限が切れてしまっていた」ということになりかねません。

もちろん、あえて複数回に分けて設置する必要はございませんが、新築専門エアコン職人ではご予算やご都合、価格が変動する季節に合わせてご提案、コーディネートさせて頂いております。


「サイズが限られているのでこの機種を付けたい!」


という場合でも、

「実は別の機種でも代替え可能で、機種代金もインターネットで安く手に入ったのでその差額分で違う部屋の工事もできた!」


となる事例も沢山あります。:)


エアコンの購入・設置は奥が深く、賢く段取りを組めばエアコン代金・工事代金をかなり節約することができます。

中には、量販店さんでリビング用エアコンを38万円で購入しようとしてたところ、ネットで15万円代で購入できたというお客様もいらっしゃるほどです。

一番理想なのは、図面が出来上がった段階でエアコンの設置位置や機種選定などのご相談をして頂けますと、ハウスメーカーさんと協力して色々と融通を利かすことができますので、失敗もなく効率的にエアコンを設置することが可能です。:)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** 1F:洋室 ***



***Before***





 ***After***
 
 
柱をギリギリ避けて穴あけしております。ご覧のように、壁の中は幾層にもなっております。穴があくことで壁内部がスカスカの状態になってしまいます。

機密事項なので詳細はお載せすることはできませんが、穴あけ部分は新築専門エアコン職人オリジナル施工のウレタン仕上げですので気密・防水性は万全です!
 
参考写真

ゴキブリや水はおろか「風」すら通さない完全密閉です!


三菱:MSZ-AXV3616-W (1)

図面上の設置面は窓側でしたが、風向きやお部屋の形状、生活スタイルなどを考慮して右横に穴あけし、設置させて頂きました。:)

三菱:MSZ-AXV3616-W (2)

三菱:MSZ-AXV3616-W (3)


三菱:MSZ-AXV3616-W (4)


三菱:MSZ-AXV3616-W (5)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

以前設置した室外機ですが、今回のエアコン工事を見越し、事前に室外機二段起き金具を組んでおります。:)

***Before***




***After***


美しく仕上がりました。:D







もちろん、地震などで室外機が倒れないよう施工されておりますので、ご安心ください。:)




□---------------------------------------------------------------------------------------■

*** 設置機種名 ***

三菱:MSZ-AXV3616-W

*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆

*** この時期、エアコン購入をお考えのお客様へ ***

エアコン価格は7~8月頃が一番高く、反対に11~12月頃が最安値となります。
 
(→エアコンによっては半額以下になります!:D)

新モデルに切り替わる1~3月頃は去年度モデルのエアコンがお買い得です!

夏の間はLDKなどの必要なお部屋だけに取り付けておき、残りのエアコンは秋から冬頃に取り付けするのが一番賢い方法です。

お客様の中には、去年の安い時期にエアコンを購入しておき、お家の完成・引越しに合わせて今年の夏に取り付けする方もいらっしゃいます。

弊社ではエアコン無料保管サービスを承っておりますので、ネット購入したエアコンを直接送って頂ければ工事当日まで弊社倉庫にて大切にお預かりさせて頂きます。

(詳しくはこちら↓
http://新築専門エアコン職人.com/questions.html#netair)

☆::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::☆

(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。

いくら外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新築専門エアコン職人.comの名前や工事内容と似たエアコン業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。
(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




『新築専門エアコン職人 』


固定電話:0120-391-228
携帯電話:042-391-2220 



お問い合わせフォーム
http://新築専門エアコン職人.com/form.php





*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




『新築専門アンテナ職人 』



固定電話:0120-391-228
携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門アンテナ職人.com/form.php

2017年4月29日土曜日

No.733 :『ご来社相談のお客様!』

8月に『エアコン』と『アンテナ』工事予定のお客様がご来社相談にお越し下さいました!

図面の段階で一度、エアコンやアンテナのご相談ができますと、お客様のご要望に合った最善の工事が可能となります。

早い段階からお客様と密に打ち合わせが出来るため、トラブルもなくスムーズに工事ができます!:)

例えば、ハウスメーカーさんの方で電柱からのアンテナ引き込み線の調整、配線、ブースター(電波増幅器)の設置、電源、マルチメディアボックスの位置などを効率的に施工して頂ければ、お家に負担も掛からず、工事費も最低限で済みますのでまさに一石二鳥です。

ハウスメーカーさんでも、アンテナやエアコンを踏まえて効率的に工事をすることは難しく、図面の段階、もしくは建築中にご来社相談をして頂くと無駄な心配や後悔をせず、失敗のない最善工事が可能となります。:)

特に注文住宅の場合は、半年以上にも渡って設計士さんと綿密な打ち合わせをしてきたにも関わらず、エアコン・アンテナ工事の際になって「ここの設計がこうなっていれば良かったのに。。。」ということがよくありますので、要注意です:(


もちろん、建設後でもご要望に合わせた工事はできますが、事前の来社相談はその分密に打ち合わせができるため、理想的です!:D



『新築専門エアコン職人 』



固定電話:0120-391-228
携帯電話:042-391-2220 


お問い合わせフォーム
http://新築専門エアコン職人.com/form.php




2017年4月25日火曜日

No.732 豊島区 T様:『お見積もりの際にはなかったカーテンレールが、、、』

今日のメッセージ:「『不運』と思えることがあるなら、それはあなた自身が引き寄せているのです。ネガティブな波長になっていないか反省を。」(江原啓之)
■==============================================================■




 今回は『エアコン3台付け』『アンテナの工事』となります

 アンテナ工事詳細はこちらをご覧下さい!
 No.264 豊島区 T様:『屋根裏、極小スペースに設置!』


  - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** (1)2F:洋室A ***



お見積もり当初、こちらの室外機はベランダ置きの予定でした。

ところが、工事当日、、、

お見積もりの際には無かったカーテンレールが取り付けられており、さらにレールが大きくはみ出ていたのです。((((;゚Д゚)))))))

これではお客様のご用意して頂いたエアコン室内機が設置できません。(;ω;)

お客様とご相談した上で室内機設置面を変更させて頂きましたが、当初の予定通りにベランダに室外機を設置すると配管取り回しが醜くなってしまうため「室外機」も地上置きに変更させて頂きました。

室外機を地上置きにすることでベランダスペースも有効活用できますので一石二鳥です。:)


Panasonic:CS-SX256C (1)

Panasonic:CS-SX256C (2)

Panasonic:CS-SX256C (3)

Panasonic:CS-SX256C (4)

Panasonic:CS-SX256C (5)

「 筋交い」と「柱」を避けて下記の位置に穴あけしております。:)



完璧な穴あけです!:D






構造に合わせてクランク状に配管カバーを設置しております。




写真では分かりづらいですが、室外機を乗せる台も加工して設置しております。

こうすることで、台が境界線からはみ出ることなく美しく収まるのです。 :)


*** エアコン交換時 ***

こちらは将来エアコンを交換する際、配管などの部材をすべて再利用できるよう技巧を凝らした施工となっております。

エアコン交換時は改めてお隣の敷地を借りたりハシゴや足場を組む必要もなく、本体を交換するだけで済みますので経済的です!:D

エアコンの部材や施工方法(技術力)によってこのようなことが可能となります!

私たちは「エアコン機種選定」から「将来のエアコン交換」までのことをトータルに考えてご提案・コーディネートさせて頂いております。


 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** (2)2F:洋室B ***



こちらも、

2階に「室内機」



1階に「室外機」


の配管縦下ろし工事となります。:)




富士通:AS-C22F-W (1)

富士通:AS-C22F-W (2)

富士通:AS-C22F-W (3)


***Before***


 ***After***

まっすぐ美しくカバーが取り付けられております。:)






 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

*** (3)1F:リビング ***



 こちらは標準内容の工事となります。:)

三菱:MSZ-ZW565S-W (1)

三菱:MSZ-ZW565S-W (2)






 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
 

 *** 穴あけ ***


すべての穴あけ箇所は新築専門エアコン職人オリジナル施工のウレタン仕上げですので気密・防水性は万全です!


参考写真

 ゴキブリや水はおろか「風」すら通さない完全密閉です!


 □---------------------------------------------------------------------------------------■

*** 設置機種名 ***

2F 洋室A:Panasonic:CS-SX256C

2F  洋室B:富士通:AS-C22F-W

1F  リビング:三菱:MSZ-ZW565S-W


*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆*◇*◆*◇**◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆*◇*◆**◇*◆

*** この時期、エアコン購入をお考えのお客様へ ***

エアコン価格は7~8月頃が一番高く、反対に11~12月頃が最安値となります。
 
(→エアコンによっては半額以下になります!:D)

新モデルに切り替わる1~3月頃は去年度モデルのエアコンがお買い得です!

夏の間はLDKなどの必要なお部屋だけに取り付けておき、残りのエアコンは秋から冬頃に取り付けするのが一番賢い方法です。

お客様の中には、去年の安い時期にエアコンを購入しておき、お家の完成・引越しに合わせて今年の夏に取り付けする方もいらっしゃいます。

弊社ではエアコン無料保管サービスを承っておりますので、ネット購入したエアコンを直接送って頂ければ工事当日まで弊社倉庫にて大切にお預かりさせて頂きます。

(詳しくはこちら↓
http://新築専門エアコン職人.com/questions.html#netair

☆::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:☆:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::;;:*:;;::☆

(*スティーブ・ジョブズはこんな名言を残しています。

「自分ができる最良のモノをクリエイトしようとするとき、例えばもし君が大工で素晴らしいタンスを作ろうとしたら、良質の木を使うでしょう。

いくら外からは見えないからとは言え、『本物』を追求する人は背面にベニヤ板は使わないよね。」

これは私たちの「モットー」を代弁してくれていると言えます。

彼が言うように外からは見えないところにも耐久性の良い部材を使用し、ビス穴一つ一つ、コーキング処理を適切に施しておりますのでご安心してお任せ下さい。)

なにか疑問・ご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせ下さい!

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

新築専門エアコン職人.comの名前や工事内容と似たエアコン業社さんがいらっしゃるようですが、弊社とは一切関係ございませんのでお気をつけ下さい。
(※弊社は支店・営業所・協力会社は持たず、見積もりから工事に至るまで100%有資格の正社員工事となります。
そのため、大変申し訳ございませんがエリアを限定させて頂いておりますのでご了承下さいませ。)

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




『新築専門エアコン職人 』


固定電話:0120-391-228
携帯電話:042-391-2220




お問い合わせフォーム
http://新築専門エアコン職人.com/form.php





*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*




『新築専門アンテナ職人 』



固定電話:0120-391-228
携帯電話:042-391-2220

お問い合わせフォーム
http://新築専門アンテナ職人.com/form.php